イタリアンに関する知識を基本からご紹介します

イタリアン入門

*

未分類

イタリアンの特徴

更新日:

イタリアンはその名の通りイタリアの料理で世界的にも有名です。日本でも非常に人気が高く、イタリアンを食べる事が出来る飲食店がたくさんあるので、ごく日常的に楽しまれているポピュラーな料理といえますね。

しかし、一口にイタリアンと言っても、実は地域や風土によって異なる特色があり、また日本でメジャーではない料理もたくさんあるんです。そこでイタリアンの種類と特徴について見ていく事にしましょう。

・パスタ

イタリアンと聞くとまず挙げられるのがパスタになります。日本だとトマトソースのパスタを食べる事が多いですが、イタリアではいろいろな種類のパスタを食べる事が出来ます。トマトソースのパスタはもちろんですが、クリームソースのパスタ、魚介系のパスタ、サラダ系のパスタなど種類が豊富なので世界中の人がパスタを食べる事が多いです。またトマトソースやクリームソースのパスタには粉チーズをかけて食べるのが特徴です。日本では粉チーズが苦手な人も多いですが、イタリアではほとんどの人が粉チーズをかけてパスタを食べます。

また、麺の種類が非常に豊富なのもパスタの特徴ですね。日本でもおなじみの、直径1.4mm~1.9mmのスパゲッティーを始め、まるできしめんの様なパッパルデッレ、筒状のマカロニ、板のように平べったいラザニアなど、様々なバリエーションを楽しむことができます。

・ピザ

イタリアンの中でパスタとともに有名なのがピザです。ピザはパン生地の上にチーズと具材を載せて焼いた料理ですが、イタリアでは地域によって生地の厚さが違うのが特徴になります。ミラノなど北部のピザは生地が薄くてナポリなど南部のピザは生地が厚いです。また北部のピザはチーズの量が多いのが特徴で南部のピザがチーズが少なめで具材がメインとなっているのが特徴です。地域によっていろいろなピザがあるのもイタリアンの特徴です。

日本でピザというと結構お高いものですが、そこはやはりイタリアの国民食。だいたい1枚の相場が日本円で500円から1000円程度、ピザ発祥の地であるナポリでは、なんと390円くらいなんだそうです。
ちょっとピザのデリバリーを頼むが馬鹿らしくなってしまう値段ですね。

・リゾット

イタリアンはパスタとピザが特に有名ですが、米料理もあります。日本だと米を炊いてそのまま食べますが、イタリアンは米を炒めて野菜や魚介などを一緒に煮たリゾットを食べます。リゾットに入れる具はタマネギ、キノコ、イカなどを入れる事が多いです。米が柔らかいので日本では苦手な人も多いですが、イタリアでは多くの人が食べています。

イタリアは水稲栽培の歴史を古くから持つ国で、ヨーロッパでは数少ない米の生産国でした。そういった点から言えば、リゾットは非常にイタリアらしい料理と言うことができるかもしれませんね。

余談ですが、フランスではリゾットはピラフの別名だそうです。だいぶ違うものな気もしますが、どうしてなんでしょうね。

・スープ

イタリアンのスープはいろいろな種類があるのが特徴です。野菜、豆、パスタなどを煮たスープのミネストローネ、魚介類を煮たスープのズッパ・ディ・ペシェ、パンを煮たズッパ・ディ・パーネなどがあります。スープによって食感が違うので好みも分かれますが、定番となっているのはミネストローネになります。

ちなみにイタリアンと和食には意外な共通点があります。それは出汁です。
和食でもお吸い物を作る時に鰹や煮干し、昆布なんかで出汁をとりますよね。イタリアンでも野菜、肉、魚などから出汁をとるんです。これはイタリアンではブロードと呼ばれ、スープはもちろん色んな料理に使われます。

・サラミやハム

イタリアンの肉料理はステーキなどもありますが、サラミやハムを食べる事が多いです。薄切りにして食べるのが基本で軽く食べたい時にオススメです。またワインなどのおつまみで食べる人もいます。
サラミやソーセージ、ハムなんかはなんとなくどこの料理か区別がつきづらいかもしれませんん。しかし、実はサラミはイタリア発祥。肉料理はヨーロッパでは広く親しまれていますが、豚肉を乾燥させて保存食にしたサラミは、イタリアがオリジナルなんですね。

また、世界三大ハムの一つであるプロシュートもイタリアのパルマの料理です。ちなみにあと2つはスペイのイベリコ豚の生ハムと中国の金華ハムです。

・楽しむことがイタリアンの醍醐味

イタリアンの色々な料理とその特徴をご紹介しましたが、何と言ってもイタリアンの最大の特徴はとにかく食事を楽しむこと。
イタリアの人々は古くから1日3食の習慣を持ち、食べることに大きな喜びを感じてきました。1回の食事を2~3時間もかけて長く楽しむために考案されたのが今日のコース料理の原型なんだとか。
イタリアの兵士が戦場でもパスタを茹でていたという逸話も残っているように、美味しい食事を楽しむことこそが、イタリアンの本質と言えるかもしれませんね。

 

Pick up!!

広島のイタリアン「欧風ダイニングるねさんす」

-未分類

Copyright© イタリアン入門 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.